セラミドを含む食品はたくさんあります

こんにゃく

 

最近、雑誌やメディアなどで「セラミド」とよく目にしますが、このセラミドとは何かご存知ですか?

 

セラミドとは、今もっとも保湿効果の高いといわれている成分なんです。このセラミド、肌の角質層で細胞と細胞の間で油分を押さえ込んでる存在、肌の潤いや髪のツヤを保つ働きをしてくれています。

 

セラミドは通常肌から直接摂るのが主ですが、実は食べ物からも増やすこともできます。今回はその食べ物をいくつかご紹介します。

 

肌のセラミドを増やしてくれる食べ物は「黒い」食べ物です。こんにゃくやしらたき、ひじきやごぼうやそば、黒豆や小豆が代表的です。

 

特にこんにゃくはセラミドを多く含んでいます。

 

そして合わせて食べたいのが「白い」食べ物です。たまねぎやカリフラワー、さといもやじゃがいも、大豆などがこの「白い」食べ物としてあげられます。

 

これらの食材は血の流れを促進し、摂取したセラミドを肌まで運んでくれる働きがあります。

 

つまりセラミドを含む食材だけではなく、それを運んでくれる食材を一緒に食べてこそ効果があるのです。幸いこんにゃくもその他の食べ物も低カロリーなものばかりなので太ってしまう心配もありませんね。

 

お肌の潤いはいつまでも保ち続けたいもの、セラミドを摂取し綺麗なお肌でい続けましょう。

とはいえやっぱり食べるより塗るほうが効果的

前回セラミドを多く含む食品をご紹介しましたが、やはりセラミドは直接肌から摂取するのが1番効果的。

 

まずセラミドは、前回の記事で述べたように肌の角質層であり細胞と細胞の中に存在しています。

 

つまりセラミドを含む食品やサプリメントをとり、セラミドが肌に届くのを待つよりも肌に直接セラミドを塗るほうが効果的なのです。

 

ここでセラミドを含む人気の美容液をご紹介いたします。

 

まず、ETVOSのセラミディアル。ETOVSセラミディアルには人型セラミドが配合されているため乾燥肌や敏感肌の方におすすめです。

 

次にDECENCIAのAYANASU。こちらはセラミドの他にCVアルギネートという成分が配合されており、コラーゲンの生成もサポートしてくれます。

 

最後にMEDIPLUS ODERSのMEDIPLUS-GEL。こちらはオールインワンゲルであり、肌の摩擦を最小限に抑えることができるため乾燥肌や敏感肌の方におすすめです。

 

いかがですか?ここでいくつかご紹介した製品意外にもセラミドを含む美容液はあるので、自分の肌に合うものを見つけていただきたいです。

 

食べて摂取するだけでなく肌から直接取り入れることでさらなるセラミドの効果を期待できるでしょう。